「発達障害」という語句について

「発達障害」という語句について

という記事を書こうとして、管理者ログインをしたら、
申し訳ないことに、お二人の方のコメントに気が付いていないことが判明・・・
「あっきー」さん「赤根」さんすみませんでした<m(__)m>
とりあえずお返事は書きましたので、また読んでくださいね。

実は、お二人のコメントと私がこの記事で書こうとしていたことは、とても似ているのです。

「発達障害」と診断されて、親御さんがどんな思いになるのか、お子さんはどう感じるのか、本当は「診断名」ではなく、未来への「希望」だと思っているのです。
「障害」という言葉を言い換えて、「発達に特性がありますよ」と言われても、もしかすると同じだとも思ったのです。(言葉を薄めるだけでは、意味がない)

その子の、「苦手」や「困り感」を明らかにし、それを踏まえたうえで「長所」や「得意」をどのように生かし、どのような「未来」を提示することができるのか・・・

このことに真摯に粘り強く取り組んでいく「支援者」を1人でも多く育てていかなければいけない。
これからの1年と1学期の私の「課題」でもあります。

ブログランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、うれしいです⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「保護者や子どもの立場」に立てるのか?子どもの「今」を見極めることができるのか?

ある「養成研」のグループワークでのことです。

LDの可能性が高い子が、「不登校」状態に、
どんな手立てがあるのか・・・

あるグループが、
「母親を学校に呼んで、『これ以上休んだら・・・』と言う」
なんて「手立て」を発表していました。

確かに担任も「困っている」でもそれは、子どもの立場に立ってではなく、自分の「困り感」、もっと言うと「保身」

子どもや、保護者の「困り感」に本当に寄り添えるのか、保護者の立場に立てるのか・・・
立てなくても、「立とう」とする姿勢でなければ、「プロ」ではないと思ったのでした。

もう一つ、IQ検査を行う。という「手立て」もありました。
これも、このケースの場合「ちょっと、違うよなあ」と思ったのでした。もちろんIQ検査も大事です。でも、「アセスメント」はIQ検査だけではありません。
LD傾向が予想されるのであれば、実際の読み書きや計算での「間違い分析」を行うことや、比較的容易にできるLD検査を、まず行うという方が有効だと思ったのです。

これらのことは、もちろん発言させていただきましたが、自分自身にも「言い聞かせ」ていたのです。

「保護者や子どもの立場」に立てるのか?子どもの「今」を見極めることができるのか?

ブログランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、うれしいです⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぼくはママのスマホになりたい

明けましておめでとうございます♪

今年もよろしくお願いします。

年初めの記事としてはちょっと・・・なのですが

出産で里帰りしている娘から教えてもらった一冊を紹介します。

これは、子どもが読む絵本ではなく、大人が読む絵本です。

「スマホネグレクト」は一度記事にしましたが、

より、インパクトのある一冊です。

<

ブログランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、うれしいです⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メリークリスマス♪

メリークリスマス♪

子どもたちへの何よりのプレゼントは・・・

「ありのまま」の姿を認めてあげること

そこからでなければ

安心して伸びることは

できないのですから・・・

ブログランキングに参加しています。ぽっちとクリックしていただけると、「強化子」&「クリスマスプレゼント」になるのです(^^♪⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

UP TO DATE

TBSラジオが聴取可能な方は、是非とも1月14日(12月24日から変更になったとのこと)の朝8:16から5分間の「人権TODAY」をお聴きくださいね♪

「病気の子どもたち」のためのNPO法人についての内容です。
もしかすると、いっつも応援している「親友」と「子どもたち」の歌声が聴けるかもなのです~~♪

ここ三重ではTBSラジオは聴くことができないので、何とかネットで聴こうと調査中なのです~~~(^_-)-☆







 

ブログランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、うれしいです⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«「-2.5SD」