« ABC分析編(4) | トップページ | チャレンジング行動 »

できる!をのばす行動と学習の支援

できる!をのばす行動と学習の支援  山本淳一・池田聡子著 (日本標準)2000円

副題は「応用行動分析によるポジティブ思考の特別支援教育」となっています。

第1章 子どもたちをのばす特別支援教育:ABC教育法

第2章 子どもたちの「苦手」:特性の理解

第3章 子どもたちの「できる!」をのばす支援:特性別の対応

第4章 学習の基礎を身につけさせる支援:聞く・読む・書く 事への支援

第5章 校内支援システム・保護者との連携:特別支援教育コーディネーター

この本は基本的には通常学級の担任の人に読んでもらいたい本です。

今はどの学級にも「困った子」=「困っている子」がいます。そのような子どもの対応に苦慮している先生にこそお勧めです。

ABA(応用行動分析)をもとに書かれています。ABC分析についても大変分かりやすく説明されています。子どもたちの特性別にその対応が分かりやすいカット(漫画)と共に書かれています。この本を参考にポジティブな指導を始めてみてください。

関連ブログはこちらからどうぞ ⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« ABC分析編(4) | トップページ | チャレンジング行動 »

関係書籍等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/40104558

この記事へのトラックバック一覧です: できる!をのばす行動と学習の支援:

« ABC分析編(4) | トップページ | チャレンジング行動 »