« 授業配慮確認リスト | トップページ | 母国語が日本語でない自閉症スペクトラム児の指導について »

自閉症の子どもと家族の幸せプロジェクト

「自閉症の子どもと家族の幸せプロジェクト」藤居 学著 ぶどう社 2000円

このブログでもリンクをさせていただいているそらパパの2冊目の著作です。

今回は家庭での療育の在り方と具体的な方法について詳しく書かれています。

前半は家庭療育をビジネス「プロジェクト」に見立てて、父親の役割や取り組みに必要な留意事項をまとめています。ビジネス理論に詳しくない私にとっては分かりやすいものには感じませんでしたが、きっと企業の最前線で働くお父さんには理解しやすい内容になっているのだと思います。

4章以降は父親だけでなく母親や療育に関わる多くの人にお勧めです。

そら豆ちゃん一家の今日までの歩みと療育の様子がとても具体的に書かれています。

また、TEACCH,ABA,PECSなどの有効な療育法についての紹介もあります。

家庭での療育をこれからはじめていこうと考えていたり、今までの療育を見直そうと考えている保護者の方には大変参考になると思うので是非読んでもらいたいです。

もちろん著者が自ら述べているように療育内容は自分の子どもに応じた「カスタマイズ」が必要です。わが子のための「カスタマイズ」の原型としてのそらパパモデルは、今のところ最も効果的であると私は考えています。また、そらパパのブログも大変お勧めです。

ランキングに参加しています。関連ブログはこちらからどうぞ ⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

 

|

« 授業配慮確認リスト | トップページ | 母国語が日本語でない自閉症スペクトラム児の指導について »

関係書籍等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/41986339

この記事へのトラックバック一覧です: 自閉症の子どもと家族の幸せプロジェクト:

« 授業配慮確認リスト | トップページ | 母国語が日本語でない自閉症スペクトラム児の指導について »