« 吃音指導について | トップページ | 授業配慮と共に基礎トレーニングを Part1 »

家庭で無理なく楽しくできる生活・学習課題46

「家庭で無理なく楽しくできる生活・学習課題46」

              井上雅彦編著 学研 1800円

表紙の上の方には「自閉症の子どものためのABA基本プログラム」下の方には「できた・わかったで子どもの自信を育てる!」とあります。

第1章はABAの説明が40ページほど書かれています。

トークンエコノミーやプロンプトなどが比較的分かりやすく説明されています。また逸脱・問題行動に対する対処についても書かれています。

第2章が本題の「家庭でできるABAプログラム」です。

かかわり行動・生活スキル・コミュニケーションスキル・社会性・運動スキル・認知/学習スキルなどの課題について書かれています。

全体で200ページ弱の本ですので、46の課題一つ一つについて詳しくはありませんし、なぜこれがABA?というようなものもあります。しかし、家庭や支援学級で取り組むべき課題が示されているのは確かです。まずは、この本を「はじめの一歩」として取り組まれることをお勧めします。

ブログランキングに参加しています。ワンクリックお願いします。もっとポジティブになれるので ⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« 吃音指導について | トップページ | 授業配慮と共に基礎トレーニングを Part1 »

関係書籍等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/42925551

この記事へのトラックバック一覧です: 家庭で無理なく楽しくできる生活・学習課題46:

« 吃音指導について | トップページ | 授業配慮と共に基礎トレーニングを Part1 »