« 「自閉症児の世界をひろげる発達的理解」 | トップページ | 「在籍」がどこであろうと »

先輩臨床発達心理士のブログ

「発達」が教えてくれること

このブログにコメントをいただくTOMさんのブログです。TOMさんのコメントはいつも私の記事をさらに深めてくれる示唆に富んだもので、尊敬しています。私にとって臨床発達心理士の先輩にも当たります。

リンクを貼りましたので一度ごらんになってください。


ブログランキングに参加しています。もっとポジティブになれるので、ワンクリックお願いします。⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« 「自閉症児の世界をひろげる発達的理解」 | トップページ | 「在籍」がどこであろうと »

臨床発達心理士」カテゴリの記事

コメント

Tomです。
すいません、自分のその日感じたことをただまと
めるだけのブログなのでどうにもならないと思いますがリンクありがたく存じます。
書いてみたら「発達」そのものの記事は多くありませんが、こどもの育ちをみつめるという視点は
みなさんと共有したいなと思っています。
私もリンクさせてもらいます。

投稿: Tom | 2009年7月14日 (火) 19時36分

相互リンクありがとうございます。
今日(15日)の記事も大変興味深く読ませていただきました。
小学校に勤務しながら、就学相談で幼稚園・保育園を回らせていただいていて、同じような感想を持ったことがあります。
どうかこれからもよろしくお願いしますね。

投稿: BOGEY | 2009年7月15日 (水) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/45625544

この記事へのトラックバック一覧です: 先輩臨床発達心理士のブログ:

« 「自閉症児の世界をひろげる発達的理解」 | トップページ | 「在籍」がどこであろうと »