« 「うぬぼれる脳」鏡の中の顔と自己意識 | トップページ | 保育園・幼稚園特別支援研修会 »

100円ショップで教材作り

100円ショップに、フランクリンモーターの材料(これは息子の自由研究用)買いに行ったついでに、自立教材の材料などもいくつか買ってきました。
先日「相棒」が研修で「200円&10分以内でできる教材」のよさを学んできたそうです。それを教えてくれたので、気楽に作ってみることにしました。


1
まずは、マジックハンド。これは、感覚運動用です。
平均台やスクーターボードなどにのりながら物をこれで取るなんてのはどうでしょう。


Photo

つぎは、レゴ(もどき)。設計図を見て作ります。教材でもあり、遊びでもあります。


3
これは「デルタックス」という知育玩具。レンチやドライバーもついています。部品がかなり小さいので器用な子向きです。


みんな100円!部品を分ける容れ物としてフタ付きのプラスチックカップも買いました。もちろん入れ物の皿も100円です。


ブログランキングに参加しています。もっとポジティブになれるので、ワンクリックお願いします。⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ


|

« 「うぬぼれる脳」鏡の中の顔と自己意識 | トップページ | 保育園・幼稚園特別支援研修会 »

自閉症スペクトラム児の療育・教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/45923921

この記事へのトラックバック一覧です: 100円ショップで教材作り :

« 「うぬぼれる脳」鏡の中の顔と自己意識 | トップページ | 保育園・幼稚園特別支援研修会 »