« 100均時計を使った「視覚支援タイマー」の製作その2 | トップページ | 「きっかけ」作り »

あなたはいったい何がわかっているのか

このブログでリンクさせていただいている。けやき堂さんの「発達が教えてくれること」の記事の紹介です。

担当しているお子さんのご家族の話になった時に、
「家族がわかってくれないというけれど、あなたは一体何をわかっているのか。」
という「ひとこと」が結論だということです。

そしていくつかの大切なことを挙げられているのですが、そのひとつに
「支援のない評価をしないこと」がありました。
残念ながら子どもの「できないこと」をあげつらえる教師がいます。
評価は自分自身に帰ってくることを自覚して子どもたちと一緒に過ごしてほしいと考えています。

元の記事はこちらからどうぞ
http://keyakidou.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-c744.html


ブログランキングに参加しています。もっとポジティブになれるので、ワンクリックお願いします。⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ


|

« 100均時計を使った「視覚支援タイマー」の製作その2 | トップページ | 「きっかけ」作り »

通常学級における発達支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/46167465

この記事へのトラックバック一覧です: あなたはいったい何がわかっているのか:

« 100均時計を使った「視覚支援タイマー」の製作その2 | トップページ | 「きっかけ」作り »