« 「続 発達の芽をみつめて」 | トップページ | 自立課題 その2  »

自立課題 その1 

私たちの教室で取り組んでいる「自立課題」の紹介です。
紹介する大半は相棒が作ったもので、私と支援員さんが作ったものもあります。

自立課題とは子ども一人ひとりに合わせて、身近な材料で作る教材であり、教材を見ただけでどのように取り組めばよいのかが分かり、一人で取り組めるものです。自立課題に取り組むことで、「自分は一人でもできるんだ」という自信を育てることを目的として取り組んでいます。また、就労などへのスキルを身につけていくこともねらいになると考えています。

まずは「プットイン系」です。一目瞭然ですね。

P1000536P1000526


次は「1対1対応・マッチング系」です。

P1000525P1000522P1000534


P1000532P1000524

その2に続きます・・・


ブログランキングに参加しています。もっとポジティブになれるので、ワンクリックお願いします。⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« 「続 発達の芽をみつめて」 | トップページ | 自立課題 その2  »

支援学級における発達支援」カテゴリの記事

自閉症スペクトラム児の療育・教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/46460255

この記事へのトラックバック一覧です: 自立課題 その1 :

« 「続 発達の芽をみつめて」 | トップページ | 自立課題 その2  »