« ケース会議 | トップページ | 「共生教育」以前の問題 »

「さよなら」の季節

勤務校での修了式と離任式がすみました

全校の子どもたちには
「鉄腕アトムになるのが夢だった」話をしました

教室でBさんは交流学級の友だちと楽しげにふざけています
いつもはすぐに「怒れて」きちゃうのに
今日はとても仲良くずーっとふざけています
このひとときを精一杯楽しんでいるかのようでした
昇降口での最後「さよなら」の時に
彼はずっと下を向いていました
でも、しっかりとした握手をしてくれました
彼なりの「思い」がきちんと伝わってきました

午後は卒業したAさんの引継ぎをしに支援学校に
主任の先生はとても優しそうな先生でした
放課後、引継ぎの報告がてらAさんのお家に
6日ぶりに会うAさんは
とてもうれしそうでした
うんとはしゃいでいました
私が帰ろうとすると
玄関まで来て自分の靴をはこうとしています
「一緒に教室に行っていつもの勉強しようよ」
なんていう声が聞こえてくるような表情でした

勤務校の先生方とも「相棒」とも支援員さん方とも
「さよなら」です

支援学級の子どもたちと
かかわってくれた方たちは
とてもすてきな方ばかりでした

言葉では言い尽くせない
「ありがとう」の思いをずっともちながら

新しいスタートを切りたいと思っています。

ブログランキングに参加しています。もっとポジティブになれるので、ワンクリックお願いします。⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ



|

« ケース会議 | トップページ | 「共生教育」以前の問題 »

考えたこと・心に残ったこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/47908366

この記事へのトラックバック一覧です: 「さよなら」の季節:

« ケース会議 | トップページ | 「共生教育」以前の問題 »