« 「振り返り」 | トップページ | 卒業おめでとう »

「代替医療のトリック」

「代替医療のトリック」 サイモン・シン、エツァー・エルンスト著 
                             新潮社 2400円

この書籍は「代替医療」についての検証を丁寧に、できるだけ公平な立場で行おうとしています。このため「代替医療」を完全に否定するものでも肯定するものでもない立場のもと、この書籍自体をエビデンスベース(証拠・根拠にもとずいた)なものにしようとしています。

著者のサイモン・シンは「フェルマーの最終定理」という名作も書いています。
読み始めると興味深い話ばかりですぐに引き込まれていきました。
ジョージ・ワシントンはなぜ死んだか・・・
ナイチンゲールはいかにして兵士の死亡率を20分の1にしたか・・・
2章以降は「鍼の真実」「ホメオパシーの真実」「カイロプラクチックの真実」「ハーブ療法の真実」と続きます。それらの有効性(無効性)を多くの文献から明らかにしようとしています。

発達障害児の療育・医療の周辺にもエビデンスベースではないものが見受けられます。
自分自身の考え方をエビデンスベースにするためには一読の価値があるかもしれません。


詳しいレビューはそらパパさんのブログでどうぞ→ここ


ブログランキングに参加しています。もっとポジティブになれるので、ワンクリックお願いします。⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« 「振り返り」 | トップページ | 卒業おめでとう »

関係書籍等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/47820858

この記事へのトラックバック一覧です: 「代替医療のトリック」:

« 「振り返り」 | トップページ | 卒業おめでとう »