« 「共生教育」以前の問題 | トップページ | 特別な教育課程 »

このブログのこれから

Mくんのお母さんと出会ったことがきっかけで、このブログをはじめて2年数か月がたちました。
このブログを訪れてくれている方もたくさん増えました。また、このブログを通してとても大切な仲間にも出会えたと思っています。
私自身もこの間、通常学級担任から少人数担当兼地域特別支援教育コーディネーター、そして特別支援学級担任兼地域COと仕事もずいぶん変わりました。4月から勤務校も変わりすべての環境が大きく変わりました。

このブログの内容は左に表示されている「カテゴリー」でも分かるようにあれもこれも詰め込んだ「おもちゃ箱」のようです。
検索でこられた方はWISCⅢやVMIなどの検査や自閉症関連の記事に関心が多いようでした。
去年までのスタッフは教室の日常的な出来事の記事を楽しみにしてくれていました。
ブログ仲間とは互いの記事で「学び合う」ことができましたし、良い刺激にもなりました。

自分の仕事と最も関係するのは「通常学級および支援学級での発達支援」であることは確かです。しかし、重度の自閉症のお子さんへの支援の在り方をもっと勉強していきたいと思っています。子どものことを「診断名」で呼んでいる教師たちへの「啓蒙」も大切です。通常学級で本当に必要なことは「学級集団をどうするか」ということも次第に明らかになってきました。

このブログがどの方向へ向かうかはまだ未定ですし
更新のペースもどうなるか分かりませんが

いつも来てくれているあなたに「ありがとう」です。


ここをクリックするとわたしがちょこっと元気になりますww⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« 「共生教育」以前の問題 | トップページ | 特別な教育課程 »

考えたこと・心に残ったこと」カテゴリの記事

コメント

こちらこそ、ありがとうです。
そしてこれからも更新を楽しみにしております。

投稿: くめくめ | 2010年4月 5日 (月) 13時14分

くめくめさん励ましのコメントありがとうございます!

やっぱり元気が出ます~~♪

投稿: BOGEY | 2010年4月 5日 (月) 19時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/47997311

この記事へのトラックバック一覧です: このブログのこれから:

« 「共生教育」以前の問題 | トップページ | 特別な教育課程 »