« 「ダウト読み」 聞く力をつけるためにpart1 | トップページ | 心地いい空間 »

曼陀羅塗絵

今日の訪問でも素敵な実践にであいました。
新採2年目の先生が図工の時間に取り組んでいた「曼陀羅塗絵」です。
実はこの塗絵、保育園ではとてもポピュラーな取り組みです。これまで就学相談で訪問させていただいた保育園ではたくさんの園で取り組まれていました。

この塗絵はメインの教材ではなく、早く課題が終わった子に「お楽しみ」として取り組ませる教材で、他の教科の「隙間の時間」にも活用できる教材でもあります。

「曼陀羅塗絵」は図工の教材としてだけではなく、「目と手の協応」をトレーニングする効果も期待できる教材です。
細かい部分を意識しながら一つ一つ塗っていく作業は視機能のトレーニングとしてとても有効だと思います。

ダウンロードはこちらから→ぬりえランド

他にも「マンダラ塗り絵」で検索するとたくさんダウンロード出来るところがありますよww


ブログランキングに参加しています。もっとポジティブになれるので、ワンクリックお願いします。⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« 「ダウト読み」 聞く力をつけるためにpart1 | トップページ | 心地いい空間 »

視覚能力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/48475348

この記事へのトラックバック一覧です: 曼陀羅塗絵:

« 「ダウト読み」 聞く力をつけるためにpart1 | トップページ | 心地いい空間 »