« 就学相談終了 | トップページ | 何を「二次障害」と呼ぶのか »

注意欠陥・多動性障害と「誤診」された子ども 100万人の可能性

注意欠陥・多動性障害と「誤診」された子ども 100万人の可能性

http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2749278/6088374

ようやくこういったことがニュースになるようになりました。
きちんと目の前の子どもを「バイアス」なしでみていきたいものです。


ブログランキングに参加しています。もっとポジティブになれるので、ワンクリックお願いします。⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« 就学相談終了 | トップページ | 何を「二次障害」と呼ぶのか »

考えたこと・心に残ったこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 注意欠陥・多動性障害と「誤診」された子ども 100万人の可能性:

« 就学相談終了 | トップページ | 何を「二次障害」と呼ぶのか »