« 「もしかして、うちの子、発達障害かも!?」 | トップページ | アスペルガー症候群と高機能自閉症の理解とサポート »

発達障害に気づかない大人たち

著者はいとも簡単に、「大人の発達障害は治せる!」と豪語しています。
ではその手段をみてみましょう!

第5章 大人の発達障害は治せる-治療の手段とサポートの方法
1 心理教育と環境調整法
a 診断を受け入れ理解者を得る
b 自分の得手・不得手を知り、周囲の助けを借りる
c 日々の暮らしの中でできる工夫
d よきライフスタイルを確立する
2 心理療法(カウンセリング)
3 認知行動療法
4 自助グループ
5 薬物療法
6 その他の療法

どうもこれらのいくつかの項目は「子どもの発達障害」に対する取り組みから参照したとしか思えません。それで「治る」と言い切ってしまうことは、かなりのビックマウスです。
「子どもの発達障害は治せなくても、大人のは治せる」ということ自体が矛盾していますね。
また、その他の療法でサプリメントが紹介されていることにも違和感を感じました。

特性は様々な取り組みでマイルドなものになっていくことは大いにあると思います。
気長に一歩一歩着実な歩みを重ねていく療育者でありたいものです。

ブログランキングに参加しています。もっとポジティブになれるので、ワンクリックお願いします。⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

  


|

« 「もしかして、うちの子、発達障害かも!?」 | トップページ | アスペルガー症候群と高機能自閉症の理解とサポート »

関係書籍等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/50641347

この記事へのトラックバック一覧です: 発達障害に気づかない大人たち:

« 「もしかして、うちの子、発達障害かも!?」 | トップページ | アスペルガー症候群と高機能自閉症の理解とサポート »