« ありがとうの・・・ | トップページ | 「支援力」養成講座 その3 スタートライン:授業の成立(4)  »

「支援力」養成講座 その3 スタートライン:授業の成立(3) 

このシリーズは少し間を開けてしまいました。
この間たくさんの人とたくさんの話をしました。
たくさんの人と繋がれたことに感謝しています。

では、「聞く力」をつけることについて今回は述べます。
教育活動の中で「聞く」力は「話す力」や「書く力」よりも大切だと考えています。
基礎の基礎が「聞く」活動だと思っています。

レッスン1 話をする人の方におへそを向ける
話をしている人の方を向くのではなく、おへそを向けるのです。話手をまっすぐに見ることで声だけでなく全体像を見ることができます。人と人とのコミュニケーションは音声だけではありません。

レッスン2 聞いたことを確認する
話したことを復唱させることは、きちんと聞くことを強化するとともに話の内容を正確に理解することに繋がります。

レッスン3 聞いたことをメモする・要約する
思考活動に繋がる聞き方、メモの仕方をトレーニングすることはとても大切です。

レッスン4 聞く力を付けるゲーム 
ダウト読み、サイモンセッズ(だるまさん)、伝言ゲーム・・・etc


今日はここまでで・・・


ブログランキングに参加しています。もっとポジティブになれるので、ワンクリックお願いします。⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« ありがとうの・・・ | トップページ | 「支援力」養成講座 その3 スタートライン:授業の成立(4)  »

「支援力」養成講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/51258881

この記事へのトラックバック一覧です: 「支援力」養成講座 その3 スタートライン:授業の成立(3) :

« ありがとうの・・・ | トップページ | 「支援力」養成講座 その3 スタートライン:授業の成立(4)  »