« 相談にのる | トップページ | 「あわてない」「あせらない」 »

「支援力」養成講座(番外編)校内委員会の支援力

校内委員会の支援力を高めることも求められています。

通常のクラスでの「特別支援教育」がある程度定着した今、校内委員会で検討される内容や支援方法の「質的な向上」が求められています。
安易に専門機関とつなげるだけで校内での具体的な支援が明らかにされていない学校もあります。また、支援の方向性を巡回訪問やスクールカウンセラーなどの専門家の助言だけで決めている学校もあります。

校内委員会が充分に機能していないことの原因として、校内委員会で決定した支援を実施し検証していくというサイクルが定着していないことが考えられます。
支援の効果を検証することを重ねることによって、校内委員会の「支援力」は付いていくと思います。
そして、校内での実践の積み重ねが、個々の先生の支援力を高めることにもなります。

巡回訪問している私自身もこれらのことを意識しながら今後も活動していこうと考えています。


ブログランキングに参加しています。もっとポジティブになれるので、ワンクリックお願いします。⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ


|

« 相談にのる | トップページ | 「あわてない」「あせらない」 »

「支援力」養成講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/51494616

この記事へのトラックバック一覧です: 「支援力」養成講座(番外編)校内委員会の支援力:

« 相談にのる | トップページ | 「あわてない」「あせらない」 »