« あっという間に | トップページ | クリアファイルと水性ペン »

ラミネーター&100均

娘がA4版のラミネーターを自宅での教材作成用に購入しました。勤務する病院のリハビリ科には備品のラミネーターも教材を作る「時間」もないとのことです。

絵カードは自閉症スペクトラム児対象に作られた物がとても参考になるようで、このブログのリンクなどからいくつかのカードを作成していました。病院で使うこともあって、「TVカード」などは自作をしていました。

100均では伸び縮みするストラップやカードを束ねるリング、このあたりは映画「マーキュリーライジング」を思い起こさせます。私はダブルリミテッドのお子さんや自閉症スペクトラムのお子さんのための教材用にA4サイズのケース、小さい小分け袋、水性ペンなどを買いました。

できるだけ簡単に作成でき、ちょっとした変更やバージョンアップが可能なものにすると、気楽にたくさんの教材ができます。時間やお金をたくさん使って作成すると「せっかく作ったものだからと」固執してしまいます。患者さんやお子さんに教材を合わせるのではなく、教材に合わせようとしてしまうことになります。こうなると本末転倒ですね。
試しに1回やってみて教材との「相性」を確かめることはとても大切なことだと思います。ちょっとした修正で効果的な教材になることを実感してほしいと思っています。


ブログランキングに参加しています。もっとポジティブになれるので、ワンクリックお願いします。⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ


|

« あっという間に | トップページ | クリアファイルと水性ペン »

自閉症スペクトラム児の療育・教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/51576411

この記事へのトラックバック一覧です: ラミネーター&100均:

« あっという間に | トップページ | クリアファイルと水性ペン »