« モア・ノーマン | トップページ | 「誰だってちょっと落ちこぼれ」 »

Steps to Independence

邦題は「親と教師が今日からできる 家庭・社会生活のためのABA指導プログラム」です。



この手のアメリカの専門書はappendices(付録)が充実しているものですが本書では、基礎スキル・身辺自立スキル練習プログラムなど約120ページです。付録がなんと全体の3分の1を占めているのです。
本文の中にも、子どもにつけたいスキルを書き込んだり、チェックをしたりする表などもあります。

具体的なスキル指導の方法が満載の書籍です。
そのまま使えるものもあれば、お子さんの状況によってアレンジすれば随分役立つものもあります。

邦訳されたハウツーものとしては一番の出来だと思います。
ABAをこの本から学び始めることもできる良書です。


ブログランキングに参加しています。⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« モア・ノーマン | トップページ | 「誰だってちょっと落ちこぼれ」 »

ABA(応用行動分析)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/52581411

この記事へのトラックバック一覧です: Steps to Independence:

« モア・ノーマン | トップページ | 「誰だってちょっと落ちこぼれ」 »