« 学年集団を育てる | トップページ | "We are on your side." »

親ごさんの言葉

「この子は、この子のことを理解してくれる担任の先生と、この子のことをきちんと説明してくれる先生の2人の先生に出会えて幸せです。」

巡回相談でのAさんの親ごさんの言葉です。
幼稚園の時から、乱暴だったり、勝手な行動が目立ったりしたため、教師から注意されてばかりだったAさん。Aさんの親ごさんは「問題行動」の報告や苦情ばかりを聞かされるため、園・学校不信になっていたようです。
小学校に入ってからも、学校からの働きかけに対して協力的ではなかったということですが、今年になってからは今の担任の努力もあり、少しずつ信頼関係を作り上げることができたようです。
検査も行いAさんの得手・不得手も明らかになりました。
今後の支援をこれから親ごさんと共に話しあいながら進めていきたいと考えています。

「この学校に通わせてよかった。」と今度は言ってもらえるようにしなければならいと思っています。

ブログランキングに参加しています。⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ


|

« 学年集団を育てる | トップページ | "We are on your side." »

通常学級における発達支援」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/53245993

この記事へのトラックバック一覧です: 親ごさんの言葉:

« 学年集団を育てる | トップページ | "We are on your side." »