« アラン著「幸福論」 | トップページ | 「2人だけの理科室」 »

オボエテオイテホシイコト

全国的にもめずらしいといえる私立の特別支援学校を訪問しました。小学部・中学部・高等部・高等部専攻科と6歳から20歳までの一貫教育を行っているところです。
高等部の主任の先生の詳しい説明の後、校内を見学させていただきました。
障害別でも能力別でもないクラス分け、余暇活動を大切にすること、集団を意識した活動、等この学校の独自の取り組みがよくわかりました。
最後に、この学校と地元のミュージシャンのコラボレーションでできたCDを紹介していただきました。
この歌の歌詞がとても素敵だと思いました。


オボエテオイテホシイコト

        作詞・作曲 広瀬 隆

生れてきた理由を 考えてみた
答えがみつからず 引き出しの奥へ
でも 雨上がりの空 虹を見た日
引き出しの問題 思い出したよ
答えは知っているのに
いつでも聞いているのに

誰にでも微笑んで 誰からも愛されて
誰よりも大切な人と言われた
覚えがあるよ

涙がでる理由を 考えてみた
答えが見つからず 怒り出したよ
でも ごめんねってひと言
言う代わりに
つないだ手を強く握り返した
本当は知っているから
ちゃんとわかっているから

誰にでも微笑んで 誰からも愛されて
誰よりも大切な人と言われて
嬉しかったよ

  いつか私が あなたのもとを
  旅立つ時が あったとしても
  私にかわって あなたの未来へ
  差しのべる手が あります様に

誰にでも微笑んで 誰からも愛されて
誰よりも大切と 覚えていて欲しい

誰にでも微笑んで 誰からも愛されて
誰よりも大切な人と言われて
嬉しかったよ


ブログランキングに参加しています。⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ


|

« アラン著「幸福論」 | トップページ | 「2人だけの理科室」 »

関係書籍等」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

温かい歌詞ですね♪
やっぱり人には愛情が一番必要だと
最近つくづく思っております

ありがとうございました

投稿: すまいる | 2011年12月12日 (月) 12時36分

すまいるさん
コメントありがとうございます♪

「愛されている大切な存在である。」

と実感できることって

誰にとっても

人生で一番大切なことかもしれませんね

投稿: BOGEY | 2011年12月12日 (月) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/53427973

この記事へのトラックバック一覧です: オボエテオイテホシイコト:

« アラン著「幸福論」 | トップページ | 「2人だけの理科室」 »