« 積極的にセカンドオピニオンを・・・ | トップページ | 第8回 臨床発達心理士全国大会1日目 »

第8回 日本臨床発達心理士全国大会

9月15日~16日の2日間、東京ビックサイトで「第8回日本臨床発達心理士会全国大会」が行われます。

シンポジウムが4本、全国士会企画が8本、実践研究発表が9本、会員企画が3本です。
詳しい内容はこちらから

新しい学会であるため、内容に大きなばらつきがあるものの、切り口がとても新鮮なものもあります。

今回の一番のお勧めは、16日午後の公開シンポジュウムです
「主体」とはなにか?というテーマで、田中康雄氏と浜田寿美男氏のお二人が話題提供者です。
田中氏は「主体による環境調整」
浜田氏は「今日の「発達」状況から見た発達支援の限界と可能性」
という切り口で話をされます。

この二人の組み合わせは本当に興味深いのです。
私は、どちらのお話しからも「ヒューマニズム」を強く感じるのですが、そのベクトルが「感性」と「知性」に分かれているように感じていたからです。
(このブログの以前の記事でも、田中氏の講演や浜田氏の論文について紹介しています。)

これは公開講座なので一般の方は1000円で参加できます。(事前にメールでの申し込みが必要)
お近くの方はいかがですか?

ブログランキングに参加しています。⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ


|

« 積極的にセカンドオピニオンを・・・ | トップページ | 第8回 臨床発達心理士全国大会1日目 »

臨床発達心理士」カテゴリの記事

コメント

BOGEYさん、御無沙汰しています。
どうやら全国大会でお会いできそうですね。

私もおふたりのお話楽しみにしています。
浜田先生は早くから発達障害の関係論を語っておられているのが印象的です。

実はちょっと会員企画でシンポジウムを企画しています。

投稿: Tom | 2012年9月14日 (金) 04時57分

TOMさん、ご無沙汰してます!
あれれ、ホントだ!(^^)!
会員企画(実践セミナーB)の企画・司会者さんじゃないですかwwチェック不足をお詫びします
いつもお忙しいのに、いろんなところでご活躍されてますねえ!
お会いできるといいですねえ♪

投稿: BOGEY | 2012年9月14日 (金) 20時10分

BOGEYさん、こんにちは。昨日はシンポジウムのぞいていただきましたね。なんだかあわただしく、とてもご挨拶できる状況でなく、すいませんでした。


感想うかがいたいのです。
他の地域からはどんな景色がみえましたか?

投稿: Tom | 2012年9月16日 (日) 04時53分

TOMさん、お疲れさまでした!
気がついていただいていたのですね、ご挨拶できずすみません
フロアからエールを送ろうと思っていたのですが・・・時間がなかったですね。全体的にとてもあわただしい大会でしたねえ(-_-;)

感想は記事にさせていただきますねww

投稿: BOGEY | 2012年9月16日 (日) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/55642799

この記事へのトラックバック一覧です: 第8回 日本臨床発達心理士全国大会:

« 積極的にセカンドオピニオンを・・・ | トップページ | 第8回 臨床発達心理士全国大会1日目 »