« 互いに信頼し合えること | トップページ | 「がまくんは・・・」 »

「あの子を決めつけないでください!」

「自分を決めつけないでください!」というのはス○ード・ラーニングのTVCFのコピーです。

これまでの特別支援教育研修会の内容には、
「あの子のあの行動は○○だからですよ」なんていう決めつけがとても多かったような気がしてならないのです。

診断はドクターの仕事で、支援者の仕事ではないこと。
子どものありのままの姿をきちんととらえて、「その子の今」を豊かにすることが支援者の仕事だということ。
支援者は、「将来のために」という大義名分で「その子の今」をなえがしろにしてしまうことがあること。
その子に対してどのようにアプローチするか、と同じぐらいかそれ以上にその子の周りに対してどのようにアプローチするかが大切であること。
そんなことを2週間後の特別支援教育の講座ではお話をしようと、パワーポイントを作成中です。

うまく伝えられると良いのですが・・・

ブログランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、うれしいです⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« 互いに信頼し合えること | トップページ | 「がまくんは・・・」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「あの子を決めつけないでください!」:

« 互いに信頼し合えること | トップページ | 「がまくんは・・・」 »