« 「最低限必要なこと」 | トップページ | 「ザ・チャレンジドゴルフトーナメント」 »

SCとのタッグ

今週は3回学校訪問がありました。

そのうちの2回、SC(スクールカウンセラー)さんと意見交換ができたことが一番の収穫でした。

今年から全校配置されたSCですが、これまではなかなか交流もできずにそれぞれでアプローチしているという状況だったのです。
お互いの「見立て」を出し合いながら、今後の支援の在り方を短時間でしたが話し合うことができました。
週一回のペースで学校にいるSCが校内委員会と連携しながら、相談活動を進めていくことはとても有意義なことです。

これからは、私もSCとタッグを組みながら活動していきたいと思いました。

ブログランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、うれしいです⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« 「最低限必要なこと」 | トップページ | 「ザ・チャレンジドゴルフトーナメント」 »

臨床発達心理士」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
自閉症スペクトラム障害の小学校3年男の子の母です。
ブログを読ませていただき、このように活動なさっている方がいらっしゃることに勇気をもらいました。
相談や質問にお答えいただくことは可能でしょうか?
お返事いただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

投稿: 宮下 | 2013年7月11日 (木) 01時06分

宮下さん、初めまして♪
メールありがとうございました。
私でよければ、ご相談くださいね。
左側にあるメール送信で私に届くはずですが、うまくいかなかったら、メールアドレスをコメント欄にお書きください。(もちろんそのコメントはブログにはアップしませんので。)こちらからメールを送らさせていただきます!(^^)!

投稿: BOGEY | 2013年7月11日 (木) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/57638216

この記事へのトラックバック一覧です: SCとのタッグ:

« 「最低限必要なこと」 | トップページ | 「ザ・チャレンジドゴルフトーナメント」 »