« 二重経路カスケード・モデル | トップページ | 700000アクセスありがとうございます♪ »

Dr.の話

発達障害が専門のドクターの話を聞きました。

「薬は、その子を褒めるために使うもの。」

なるほど・・・そこまで言うドクターは初めてです。

もちろん、薬を使わなくても「誉める」ことっていろんな場面でできるものです。

「2次障害をできるだけ予防していくことが最も大切な取り組みである。」

その通りです。

医療の現場でも自尊感情の重要性が認識されるようになってきたということですね。

ブログランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、うれしいです⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« 二重経路カスケード・モデル | トップページ | 700000アクセスありがとうございます♪ »

考えたこと・心に残ったこと」カテゴリの記事

コメント

私も、思わず、メモしました。

ちょっと長い期間に、今後どうするかなぁと、
いろいろ考えてみたいです。

投稿: あっき~ | 2013年7月26日 (金) 09時20分

あれれ!(^^)!
あっき~さんもいらっしゃったんですねえ♪
また、ゆっくりお話したいですね。

投稿: BOGEY | 2013年7月26日 (金) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/57851726

この記事へのトラックバック一覧です: Dr.の話:

« 二重経路カスケード・モデル | トップページ | 700000アクセスありがとうございます♪ »