« 「ザ・チャレンジドゴルフトーナメント」 | トップページ | スマホのゲームにはまっている・・・ »

見方を変えればうまくいく!


ほんの1行読むだけで、良書と判る書籍が時々あります。

「支援が子どもの実態に合っていない、その状況に合っていない、支援者自身の特性に合っていない、・・・」(P8)

「『視覚化』することがゴールではない」(P10)

「『シングルフォーカス』な支援からの脱却を」(P18 )

この3か月で40人以上の支援者と1000人を超える子どもたちに出会いました。
「困っている」支援者には、この本を勧めたいと思いました。

まずは、自分自身の「特性」と「どう向かい合うか」が大切なのです。

ブログランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、うれしいです⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« 「ザ・チャレンジドゴルフトーナメント」 | トップページ | スマホのゲームにはまっている・・・ »

関係書籍等」カテゴリの記事

コメント

P.Sただ、この著者については、「マッチ&ポンプじゃん!」って思うところもあるのですが・・・

投稿: | 2013年7月14日 (日) 23時25分

初めまして。
突然のコメント申し訳ありません。
私は広汎性発達障害の小学6年生男の子を持つ母です。

2008年の「爪を噛む」の記事拝見させていただきました。

わが子が今まさに爪噛み行為で悩んでいたところなので、大変感銘を受けました。
ABAのことも最近知り、大変興味を持っているところです。
子どもにABA療法を受けさせたいと思っているのですが、私の居住区ではどこに相談して良いのか分からず、不躾とは思いましたが先生にご相談させていただきました。

もし先生がお近くに住んでいて、講座や相談窓口をお持ちでしたら直接ご相談させていただきたいと思っております。

長々と図々しいコメント申しあけありません。
お返事いただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

投稿: 聡太ママ | 2013年7月18日 (木) 13時34分

聡太ママさん(^^)/
コメントありがとうございます。

詳しいことは直接メールの方がいいと思うので、このブログの左側のメール送信からメールをお送りくださいね。お返事をさせていただきます。
もし、うまく送信できないようでしたらコメントにメールアドレスをお書きください。(もちろんそのコメントは非公開ですので。)

投稿: BOGEY | 2013年7月18日 (木) 21時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/57791553

この記事へのトラックバック一覧です: 見方を変えればうまくいく!:

« 「ザ・チャレンジドゴルフトーナメント」 | トップページ | スマホのゲームにはまっている・・・ »