« 「記憶力ではなく、がんばりで評価する」 | トップページ | 病気の子どもたちのために »

「・・・明日から頑張れそうです」

ある訪問校でのことです

学年全体が「落ち着かない状態」とのこと

確かに、生徒指導上の課題も多いようです

個としての「しんどさ」を持ち合わせている子も何人かいます

スポーツ少年団における「ヒエラルヒー」が学級集団を侵食しているようでもありました

背景には家庭での親子関係も見え隠れしています

学年団の先生方はとてもていねいな指導をされているのですが

残念ながら、まだ響いていない

個のこと、集団作りのこと、学年での取り組みのこと・・・

いろんなことを話すうちに、先生方の表情がだんだん明るくなってきました

「元気が出ました・・・」

と、最後に担任の先生方に言っていただきました

すぐ効く「お薬」はないものの

少しずつ支援の成果は出てくるものです

今年最後の巡回訪問でした

ブログランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、うれしいです⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« 「記憶力ではなく、がんばりで評価する」 | トップページ | 病気の子どもたちのために »

臨床発達心理士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/58744561

この記事へのトラックバック一覧です: 「・・・明日から頑張れそうです」:

« 「記憶力ではなく、がんばりで評価する」 | トップページ | 病気の子どもたちのために »