« 全体研修会 | トップページ | 教師の資格 »

学び合い

勤務校での全体研究授業で支援学級の「国語」の授業を行いました。

子どもたちは、いつもと変わらず、とても楽しそうに活動していました。

事後研集会では、

支援学級としての授業内容の討議だけでなく、

通常学級でも活用できる支援の在り方についても話題になりました。

若い先生が、

「学び合いの学習で大切なことをいくつも教えてもらいました」

と話してくれました。

少人数でも学び合いは同然成立するし、

きっとユニバーサルなものだと思うのでした。

ブログランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、うれしいです⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« 全体研修会 | トップページ | 教師の資格 »

支援学級における発達支援」カテゴリの記事

コメント

いいでよね、学び合いって。アカデミックスキルもコミュニケーションスキルも育つ。教室の中で教員が唯一“教える者”だという、70年間続いてきたこの国の教育システムの固定観念をはぎ取るのは並大抵のことではないけれど、多様な学習形態を経験している若い先生ほど、それを受け入れる柔軟性があるのでしょうね。

投稿: hige | 2014年7月 5日 (土) 08時28分

higeさん♪
お久しぶりです!
ホントにそうですね。でも、センスというか何というか・・・若い先生の中でも、このあたりのことが、わかっている人とそうでない人がいるように感じています。
そこそこの年代になった私たちがしっかりと「躾て」あげないといけないのかなあ~なんて思う今日この頃です。

投稿: BOGEY | 2014年7月18日 (金) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/59918026

この記事へのトラックバック一覧です: 学び合い:

« 全体研修会 | トップページ | 教師の資格 »