« 土曜授業 | トップページ | 結局は「家族支援」 »

論文検索とベースライン

数年までは、論文を検索するためには有料の論文検索サイトでなければ、なかなか役に立つものが見つからなかったのですが、

ここ最近は普通の検索サイトで結構な量の論文を見ることができるようになっています。

そこで、「ダウン症」「構音障害」なんていうワードで検索してみました。
確かに「必要十分」ではないにしても、いくつかの論文やサイトを見つけることができました。
参考になる部分だけを、ありがたくいただきました。

さて、次にすることはベースラインをはっきりさせることです。

どれだけの音を正確に聞き取ることができているか。
正確なモーラをどれだけ認識することができているのか。
正確に単語を表記できるものとそうでないもの違いはなにか。
そして
他の人に伝わる音とそうでない音の違いはなにか。

このあたりをきっちりさせてからの、

魔法のプロジェクト「発進!」なのです。

ブログランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、うれしいです⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« 土曜授業 | トップページ | 結局は「家族支援」 »

考えたこと・心に残ったこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/61469981

この記事へのトラックバック一覧です: 論文検索とベースライン:

« 土曜授業 | トップページ | 結局は「家族支援」 »