« メリークリスマス♪ | トップページ | 「保護者や子どもの立場」に立てるのか?子どもの「今」を見極めることができるのか? »

ぼくはママのスマホになりたい

明けましておめでとうございます♪

今年もよろしくお願いします。

年初めの記事としてはちょっと・・・なのですが

出産で里帰りしている娘から教えてもらった一冊を紹介します。

これは、子どもが読む絵本ではなく、大人が読む絵本です。

「スマホネグレクト」は一度記事にしましたが、

より、インパクトのある一冊です。

<

ブログランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、うれしいです⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« メリークリスマス♪ | トップページ | 「保護者や子どもの立場」に立てるのか?子どもの「今」を見極めることができるのか? »

関係書籍等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/64716404

この記事へのトラックバック一覧です: ぼくはママのスマホになりたい:

« メリークリスマス♪ | トップページ | 「保護者や子どもの立場」に立てるのか?子どもの「今」を見極めることができるのか? »