« 120万アクセス大感謝! | トップページ | 就学相談のテストバッテリー改訂しました »

「新版K式発達検査」から就学相談時検査のテストバッテリーを作成しました

6月24日から4日間、京都国際福祉センターで「新版K式発達検査技術講習会」に参加してきました。

最終日には幼稚園での検査実習まで行った、大変充実した研修会でした。(研修会の感想は別の機会に。)
就学相談や巡回訪問の隙間をねらっての参加でしたが、収穫がとても多くありました。

まず、最初に考えたのは、就学相談時検査のテストバッテリー作成です。
我が街の就学相談時検査はDAM、PVT-R、園記入の津守式の3つです。
それ以外のバッテリーとして、それぞれの就学相談委員が簡単な描画や数の検査を行っていました。

そこで、「新版K式」の検査項目を参考に簡単なバッテリーを作成しました。
DAMやPVT-Rでは測れない、描画や数の概念を測れるものにしてみました。
もし、参考になるのでしたらご覧ください。

「syugakusoudannTV.xlsx」をダウンロード

↑ブログでのダウンロードを終了しました。ご覧になりたい方はメールまたはコメントでお知らせください。

ブログランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、うれしいです⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« 120万アクセス大感謝! | トップページ | 就学相談のテストバッテリー改訂しました »

臨床発達心理士」カテゴリの記事

コメント

始めまして、発達支援センターで勤務しております言語聴覚士のきしのと申します。とても勉強になることばかり書かれていて、興味深く拝見させていただきました。職場では、専門職が1人なため、悩みながら検査等に向かっています。
ブログに書かれていた、就学前のテストバッテリー資料をいただくことはできますか?

投稿: きしの | 2017年10月26日 (木) 06時32分

きしのさん、はじめまして♪
最近このブログの管理を怠っていて、きしのさんのコメントに気付きませんでした。ゴメンなさいね。
参考になれば幸いですので、送らさせていただきますね。
これをご縁にいろいろ情報交換させていただければ嬉しいです!!

投稿: BOGEY | 2017年11月19日 (日) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/65486001

この記事へのトラックバック一覧です: 「新版K式発達検査」から就学相談時検査のテストバッテリーを作成しました:

« 120万アクセス大感謝! | トップページ | 就学相談のテストバッテリー改訂しました »