« 次の「支援」のスタートに必要なこと | トップページ | 3年間で・・・ »

がんばれルーキー!

何回も訪問したある学校への、最後の「巡回訪問」のつもりでした。

この学校は「やさしい」先生たちと「やさしい」子どもたちがたくさんいる学校です。
1年生の時に大変だった子も、私を見て手を振り、がんばっている姿を見せてくれました。
この4年間の「成長」が手に取るようにわかります。

決してあきらめることなく、気長に見守り、支えてくれたスタッフ(教職員集団)のお陰です。
「特性」のある子に寄り添ってくれ続けた友だちの存在は、スタッフ以上のものでした。

そんな学校でも、今「困っている先生」が何人かいます。
自分一人で何とかしようとしていたルーキーもいました。
今の自分を「ほめること」、今の子どもたちを「認めること」・・・
なんだか一杯話しました。
あと50日足らずで、どんな楽しいことができるのか・・・
どんな1年間のまとめをするのか・・・
そして、新しい学年に何を引き継いでいくのか・・・

いつものように玄関まで見送ってくれた先生方からは、
「来月はいつが空いていますか?」のうれしい質問

ルーキーへのエールをもう一度送るために、
もう一度、おじゃますることにしました。

ブログランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、うれしいです⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« 次の「支援」のスタートに必要なこと | トップページ | 3年間で・・・ »

考えたこと・心に残ったこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: がんばれルーキー!:

« 次の「支援」のスタートに必要なこと | トップページ | 3年間で・・・ »