« 15の君たちからの感想 | トップページ | 「スクールカースト」 »

新学期

久しぶりの投稿です。
今日「第1回公認心理士資格試験」を終えました。
結果はどうあれ、ここまでよく頑張ったと自分を「ほめて」あげることにします。

さて、新学期が始まり、スクールカウンセラーとしての活動も再開しました。

部屋に引きこもっていて生徒に合えなくても、家庭訪問(アウトリーチ)を行ったケースでは、
担任の先生から、「初めて生徒に会えました!」とうれしい報告がありました。「適応指導教室」にも行けるようになったとのこと。
少しづつ光が見えてくると、先生たちの表情も明るくなります。

不登校状態が続いていた、ある生徒が始業式から登校できているとのこと、この子のお宅にも何回かうかがったことがあります。
初めて教室でクラスメートと一緒に授業を受ける姿を見ることができました。
少し控えめに、ちょっと恥ずかしそうにしながら、がんばっている様子がとても印象的でした。
お母さんには、「ずいぶんがんばっているから、来週は曜日を決めて計画的に登校を・・・」とお願いしました。

そんな中、
「お時間ありますか?」とある学年の担任の先生、たくさんの「しんどい」生徒たちを担任して先生もとても「しんど」そうでした。
これから担任としてできること、学年団としてできること、学校としてできることをひとつずつ整理していきました。
少し、元気が出た様子・・・

心理職はいつも誰かを「エンパワーメント※」することが仕事なのだと思うのです。

※自らの力で問題を解決し、生活をコントロールしていけるように援助すること。

ブログランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、うれしいです⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« 15の君たちからの感想 | トップページ | 「スクールカースト」 »

カウンセリングルーム」カテゴリの記事

コメント

御無沙汰しております。ひょっとしたら数年ぶりでしょうか。静岡のけやき堂です。臨床発達支援心理士です。特別支援教育のお手伝いが多かった時期にやりとりさせていただきましたが、覚えていますか?

最近、私もブログを再開したりしています。
私も公認心理師受験してきました。
感想はなかなか…ですが今までのキャリアを問われ、支援に向き合う姿勢や構えを問われるような事例問題になんだか震えるようでした。
あなたの専門性とは?と扉を何度もノックされるような。

また、よろしくお願いします。

投稿: けやき堂 | 2018年9月10日 (月) 13時28分

けやき堂さんご無沙汰しています!
コメントありがとうございました。とてもうれしいです!(^^)!
もちろん覚えていますよ!
これからもよろしくお願いしますね。
そして
お互いに秋の桜が咲きますように~~♪

どうも私は当落線上みたいなのです('◇')ゞ

投稿: BOGEY | 2018年9月18日 (火) 22時59分

ありがとうございます。
また、よろしくお願いします。

私も6割ちょい上の当落線上です。
試験勉強の解放感もある一方で、まだ数カ月じりじりしなければならないのは苦痛ですねえ。

投稿: けやき堂 | 2018年9月20日 (木) 08時40分

確かに~~('◇')ゞ

でもポジティブシンキングで待ちましょう!

投稿: BOGEY | 2018年9月20日 (木) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/67149237

この記事へのトラックバック一覧です: 新学期:

« 15の君たちからの感想 | トップページ | 「スクールカースト」 »