« 「アンガーコントロール」の先 | トップページ | 菅野仁著 「友だち幻想」 ちくまプリマ―新書 »

「大人たちのおだやかな明日のために」

このブログの題名は「子どもたちのおだやかな明日のために」なのですが、

スクールカウンセラー(SC)をしていると「大人たちのおだやかな明日」も願わずにはいられなくなることが多いのです・・・

親ごさんはもちろんのこと、

支援者である先生たちの明日のためにも・・・

昨年までの巡回相談ではなかった先生の個人的な相談事もSCという立場では、受けることが増えてきました。

人間関係で「困っている」のは、子どもも大人も一緒なのです。

「しんどい」思いをきちんと受け止めて、少しだけでも「お役」に立てればと思います。

そのためにはカウンセリングする側の「メンタル管理」もとても大切になります。

大人相手に「消耗」した「こころ」をうまいこと繕いながら「支援」し続けることは、

「結構、大変だなあ~」

なんて思う、一日でした。

ブログランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、うれしいです⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« 「アンガーコントロール」の先 | トップページ | 菅野仁著 「友だち幻想」 ちくまプリマ―新書 »

カウンセリングルーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502259/67240178

この記事へのトラックバック一覧です: 「大人たちのおだやかな明日のために」:

« 「アンガーコントロール」の先 | トップページ | 菅野仁著 「友だち幻想」 ちくまプリマ―新書 »