« 子どもの絵をどう見るか | トップページ | 依存症と・・・ »

「果てしない努力」

昨日一日でネット検索、印刷、読了した論文は

愛着関連で
「発達障害と区別すべき小児期における社会機能の障害」
「対人発達困難に関わる支援‐愛着臨床としての子どもの支援‐」
「愛着に課題のある子どもを育て直す「チーム学校」の可能性」
「思春期問題の背景にある愛着障害について」
「児童青年精神科医療入門」
「虐待の子どもへの影響」
「虐待と子どもの心理」
「愛着障害および発達障害の特別支援教育に関する一考察」

治療構造関連で
「治療構造論と学校臨床」
「学校心理臨床における「相談構造」試論」
「学生相談における枠組みについての一考察」
「常勤型スクールカウンセラーによる枠組み作りの工夫」

ざっと12本
知見は「尽きない」ですし、求められているレベルも「限りない」と感じることしきりなのです。
やっぱり支援者には「果てしない」努力が必要なのですね・・・

ブログランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、うれしいです⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« 子どもの絵をどう見るか | トップページ | 依存症と・・・ »

いとう発達・心理相談室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「果てしない努力」:

« 子どもの絵をどう見るか | トップページ | 依存症と・・・ »