« 10年ほど前に | トップページ | 通級終了後の支援 »

残り数回で・・・

スクールカウンセラー(SC)の仕事は2月で終わります

残り数回の訪問日で、
ある中学校では2年生5クラスの「心の授業」を
ある小学校では3名の「検査」を
「無計画」に入れ込んでくれました・・・

「心の授業」は中学3年生対象に先週やったことで、
「是非とも、2年生でも」と思っていただけたことなので、喜んでお引き受けしました

でも、「検査」はどうなんだろうと思います。
校内委員会ではどんな話があってのことなのか?
何のための検査なのか?
これまでに、なぜSCにつなげてもらえていなかったのか?
検査の結果をいつ、どのように支援に活かすのか?

通常検査をする場合、事前説明などのための保護者相談、検査、フィードバックという3回の面談を行っていますが、それを確保できないスケジュールです・・・

断れない立場ではあるので、ベストを尽くすしかないのです。
校内の支援体制に「モノ申す」のは来年度からにしておきます!

ブログランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、うれしいです⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

|

« 10年ほど前に | トップページ | 通級終了後の支援 »

いとう発達・心理相談室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 残り数回で・・・:

« 10年ほど前に | トップページ | 通級終了後の支援 »