« ポリヴェーガル理論(試論)その4 | トップページ | ポリヴェーガル理論(試論)その6 「安心感」の源 »

ポリヴェーガル理論(試論)その5 トラウマについて

ポージェス:私は臨床家に、「トラウマ」を受けたクライアントに対し『あなたの身体がそのように反応したことを祝福してください』と伝えてください」ということにしています。ポリヴェーガル理論入門P70(春秋社)

つまり、そのように反応したからこそ「生き残ることができた」ということなのです。

すべての人はその発達の中で「系統発生を繰り返して」いるからこそ、様々な「防衛反応」を起こすのです。

それは、「悪いこと」ではないといえると考えています。

「悪いこと」ととらえてしまうことこそが、トラウマがトラウマたり得てしまうのではないかとさえ思うのです。

すべての行動には、その人にとっての『意味』があるのです。

 

ブログランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、うれしいです⇒ にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

 

 

 

 

 

 

|

« ポリヴェーガル理論(試論)その4 | トップページ | ポリヴェーガル理論(試論)その6 「安心感」の源 »

「ポリヴェーガル理論」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ポリヴェーガル理論(試論)その4 | トップページ | ポリヴェーガル理論(試論)その6 「安心感」の源 »